南景製陶園

南景製陶園

陶磁器

三重県四日市市

Nankei Pottery

荒木 吉彦
荒木 吉彦

出展者

南景製陶園は陶土の精製を80年ほど前に始めて以来、急須や食器などの陶磁器製造を4代に渡り作り続けています。
日本では古くから白や黒という一つの色にも幾通りの言葉があり、日本人の色に対する豊かな感性が反映されています。それらの色の表現を今の生活に合う形に仕立て、日本の四季や風土が作り上げた、末永く使っていただける陶器作りを南景製陶園では大切にしています。

 

出展作品

南景製陶園のブランド、万事急須 Banjikyusu は伝統的な日本建築だけでなく、洋の建築スタイルにも溶け込むような質感とスタイルを目指したプロダクトを製作しています。アイテムは日本の伝統的な茶器や食器ですが、その佇まいは文化を選ばず、職人の息使いや手の動きなどが感じられる商品となっています。Banjikyusuの商品は使い手の手にピタリと馴染み、使う楽しみを感じさせてくれるでしょう。

万事急須 Banjikyusu、煎茶碗
万事急須 Banjikyusu、煎茶碗
作業風景
作業風景