schop

schop

陶芸、ライフスタイル プロダクト

東京都

schop

schop
schop
亀井 紀彦
亀井 紀彦

出展者

日本の美意識と可能性を世界に届けることを目的に誕生したプロジェクト、schop。今回は小さな島国で夢を見た、日本人の視点「極小的日本視点」をテーマに、隠したり、小さくしたり、本来のものを置き換えて楽しんだ「みたて」の文化を反映したプロダクトをセレクトしています。

 

出展作品

MAIKO:海外へ輸出用に絵付けをしていながらも、輸出されず眠っていた岐阜、美濃焼の昭和初期の陶食器であるMAIKOシリーズ。デットストックのリミテッドシリーズと現行で作られいるシリーズの両方を展示販売します。

よみはな:アーティスト亀井紀彦による、見たことのない花を追及した写真作品。
数種の花を分解し、新たに組み直してこの世に存在しない一輪の花を作り、その写真を掛け軸タイプに仕上げています。

花山(はなやま):手のなかの大自然をコンセプトにしたアーティスト亀井紀彦の作品。両手でおさまるくらいの器の中に、草原、花畑、山々など理想の景色が広がります。

アーティスト亀井紀彦のWebsite

 

MAIKO
MAIKO
よみはな
よみはな