「オランダと佐賀が出会う場所」

「オランダと佐賀が出会う場所」

陶磁器、刃物、家具

佐賀県国際課 x うなぎの寝床

Vincent Schipper and Klara van Duijkeren / Studio The Future
Vincent Schipper and Klara van Duijkeren / Studio The Future
渡邊 令 / うなぎの寝床
渡邊 令 / うなぎの寝床

出展者

日本磁器の発祥の地「有田」を有する佐賀県には、有田焼の他にも、多様性のある伝統的価値のある工芸品や、革新性のあるプロダクトが多く存在します。そんな佐賀のものづくりの多様性と風土の豊かさには、400年続くオランダなど外国との交易が果たした役割も大きいといえます。

佐賀県と、九州筑後地域のものづくりを紹介する地域文化商社「うなぎの寝床」が作り手と使い手を繋ぎ、技術・素材・工程・文化などモノ以上の情報を伝えながら、地域のものづくりの魅力を発信します。

 

出展作品

土地とものとの関係性を感じてもらいたい。佐賀の風土と歴史の中でうまれてきた伝統的なものづくりをベースに、現代でも地道に積み上げている作り手を知ってもらいたい。
今回は家具の産地である諸富で自社一貫生産のこだわりの椅子を作る平田椅子製作所、3000種類以上の農具や包丁を作る鍛冶屋である吉田刃物株式会社、そして肥前吉田焼の伝統を継承しながら現代にも通用する器を作る224 porcelainなど個性豊かな3社の商品をピックアップし、ご紹介します。

オランダと佐賀のつながりを知ってもらうためのコラボレーション企画として、オランダのクリエイターが佐賀の郷土玩具を「名刺」代わりに絵付けする展示も実施。
また、Studio The Futures とのコラボでは、2018 年 3 月から 2019 年 1 月まで佐賀で行われたオランダのアーティストレジデンスプログラム「Holland House」プロジェクトに参加した、Thessa Meijer、Giles de Brock、KCCM、Victor Engbersの展示も同時開催します。

佐賀県公式ウェブサイト

224porcelain : ダイヤ彫りのタンブラー、ロックカップなど
224porcelain : ダイヤ彫りのタンブラー、ロックカップなど
吉田刃物 : 農具や包丁など3000種類以上を作る吉田刃物 / 厳選した日常使いの道具を展示します
吉田刃物 : 農具や包丁など3000種類以上を作る吉田刃物 / 厳選した日常使いの道具を展示します
平田椅子製作所 : 佐賀の風景や文化からインスピレーションを受け、国際的なデザイナーたちが生み出したARIAKEシリーズ
平田椅子製作所 : 佐賀の風景や文化からインスピレーションを受け、国際的なデザイナーたちが生み出したARIAKEシリーズ